フィリピンのカジノで人気があるスロット

日本から近く、気軽に行くことができる観光地として大変人気があるフィリピンには、マニラを中心に数多くカジノがあり世界各国からの観光客でにぎわっています。巨大なエンターテインメント型も多く、リゾートとの複合施設にある場合も多いため、ホテル内にある場合もあります。

テーブルゲームの中ではバカラが人気ですが、スロットは賞金が多いので大変人気があります。フィリピンでカジノをする場合には、ディーラーや従業員へのチップを渡す文化があるので覚えておくとよいでしょう。

オカダマニラベイリゾーツカジノホテルってどう?(フィリピン)の記事をまだ見ていない方はコチラもチェック

フィリピンのカジノに入場できるのは21歳以上と決まっています。入場時の年齢確認やメンバーカードを作る際にパスポートが必要になるので忘れずに持って行きましょう。ドレスコードは基本的になく、Tシャツにジーンズでも入場することができます。

他の国では拒否されることがある短パンでも入場することができますが、ビーチサンダルやスリッパなどのかかとがない靴をはいていると入場できないことがあるので注意が必要です。プレイ中に帽子やサングラスを着用することはできないので、かばんにしまっておくことをおすすめします。写真撮影も基本的にできないので誤解されないようにかばんにしまっておきましょう。